注文住宅 ランキング オプション

パントリー 注文住宅 内装

注文住宅といえば建売住宅を購入するのと違い、好きなように自分でオプションを付けられる点が大きなメリットと考える人も多いですよね。

実際に私たちがダイワハウスで注文住宅を建てた際にも一般的なものから少し変わったものまで、オプションをいくつか選んでいます。それについてはこの記事で詳しく書いていますので参考にお読みいただければと思います。
注文住宅の間取りで工夫した点について
注文住宅の内装で工夫した点について
注文住宅の内装でこだわりを持っているポイントについて

そしてこのページでは一般的に注文住宅にはどんな設備やオプションに人気があるのかについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク
持ち家計画によると、評判のよかった注文住宅のオプション10選としてこれらのものが挙げられていました。

注文住宅 オプション 人気

  1. パントリー
  2. センサーライト
  3. 床暖房
  4. 電子キー
  5. 薪ストーブ・暖炉
  6. タッチレス水栓
  7. バルコニー屋根
  8. モニター付きインターホン
  9. ウッドデッキ
  10. キャットウォーク

このうちで我が家にもあるのは少し小さめですが1のパントリー、2のセンサーライト、4の電子キー、7のバルコニー屋根、8のモニター付きインターホンを付けています。

パントリーはキッチンの食器棚の並びにある幅90cm程度の小型なものですが、8段に分かれていて食品やキッチン雑貨を入れるのに非常に重宝しています。

パントリー

センサーライトは1階にある娘の部屋の庭側につけています。センサーで誰かが近づいたら光ることに加えて、ピピピピピと音がなるため防犯面で役立っています。角度を変えることによって感知する範囲を変えることもできるため、使い勝手は良好です。

電子キーは2階からボタンでも開けられるものをつけています(2階リビングなので)。一度故障しました(電子錠の故障)が、非常に便利なので大変気に入っています。
外出時に開錠するときはバッグからカギを出さなくても持っているだけ&玄関の開錠ボタンを押すだけで操作できるので便利です。

バルコニー屋根についてはほんの少しですが家から張り出す形で洗濯物干しにかけてひさしをつけています。このページ(ベランダ)でも書いたのですが、この少しだけの屋根でも急な雨天時に重宝しています。

モニター付きインターホンはもはや必須と言っても差し支えないくらいかと思います。来訪時には自動で録画されますし、ボタンが押された際の写真の記録も50枚ほど保存されているため、留守時に不審者の訪問があったかどうかも帰宅後に確認することができます。
これについては2階にモニターがあるものの1階にはなにも受話器がないため、リモコンタイプのものを増設しようかと考えています。

スポンサーリンク

この中でうちにはないけど付けたいなと今の時点で思うものは、3の床暖房と6のタッチレス水栓ですね。

床暖房はやはり一軒家の冬は冷えるので、あればいいなぁと・・・ただしそれなりに使う際のコストもかかるので、時間を戻せるとしてもやっぱりつけないかなと思います。ダイワハウスの家は密閉性が高いのでエアコンで冬も十分室内を温めることができます。

タッチレス水栓は義母がリフォームした際にキッチンにつけたのを見たのですが、手がベタついている時もハンドルに触れず操作できるのはいいなぁと思いました。これはできれば時を戻して付けることにしたいとも思いますね。

5の暖炉・9のウッドデッキ・10のキャットウォークは個人的には不要と考えますが、それぞれがお好きであれば価値のあるオプションだと思います。

注文住宅 オプション 注意点

このように注文住宅への夢が膨らむ数々の魅力的なオプションですが、持ち家計画ではそれを付ける際の注意点についても掲載していました。

  • 本当に必要か、予算とよく相談する
  • メンテナンスのことも考える

これについては「確かに!」と全面的に同意します。

必要なだけではなく欲しい場合でもつけるのは個人的には良いと思うのですが、それが予算オーバーにつながってしまうのであれば諦めておいた方が現実的ではないかと思います。とにかく住宅購入費用って、後から膨らみます。ちょっとドアを良くしたり、壁紙を良くしたり、良いカーテンを付けたり・・・etc。

オプションを付ける費用も10万円以上するものがほとんどかと思いますが、住宅購入で感覚がマヒしてしまいがちですので「10万円は一般家庭にとっては高級品」ということを忘れないようにしたいですね。

そしてオプションは付けるだけではなくメンテナンスにも費用が掛かること、意外と忘れがちです。

先ほどの挙げた10のオプションの中で、電子機器を使用していて故障する可能性があるもの(センサーライト・床暖房・電子キー・タッチレス水栓・モニター付きインターホン)や時間とともに素材が劣化していくもの(暖炉・ウッドデッキ・キャットウォーク)はメンテなしに永久に使えるわけではないありません。その点も頭に入れて本当に付けるかどうかをしっかりと考えることをおすすめします。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました