注文住宅 風呂 窓

注文住宅 水回り

注文住宅を建てる際にはお風呂にこだわらない人って少ないのではないでしょうか。ちなみに私たち夫婦がダイワハウスで注文住宅を建てた際のお風呂についてはこちらの記事で写真をつかって紹介していますので、参考にお読みいただければと思います→注文住宅 水回り バスルーム

またユニットバスのメーカーについてはこちら(→注文住宅 風呂)、お風呂の広さについてはこちらの記事(→注文住宅 風呂 広さ)で書いていますので、併せてお読みいただければと思います。

スポンサーリンク

注文住宅のお風呂において、窓を付けるか付けないかどうか、またその広さをどうするか悩む人も多いですよね。

我が家の場合はお風呂が1階にあり道路への距離があまりないことも考慮して、それほど大きくはない縦型の窓をひとつだけ付けています。横幅30cmほどで縦は90cmほどの小さい窓なのですがこれが一つあるだけで日の光が入ってくるため、昼間に入浴する際には電気は不要となるため付けてよかったと思っています。

以前に住んでいた賃貸住宅では窓がなかったのですが、薄暗くじめじめした印象だったので、それもあって小さくてもいいから一つは付けたいと元々は考えていたんですよね。

そして気になって調べてみたのですが、一般的にはお風呂に窓を付けるメリットとデメリットはこういったものが考えられるようです。

<お風呂に窓を付けるメリット>

  • 換気ができる
  • 開放感がある
  • 採光できる

<お風呂に窓を付けるデメリット>

  • 断熱債が下がる
  • コストが高い
  • 防犯性能が下がる
  • 外が気になる
  • 掃除の手間が増える

しかしながら私が調べてみた限りでは、お風呂に窓は不要という意見が多かったです。

スポンサーリンク

なぜかというと、換気ができるという点においては窓を閉めたままで浴室換気扇をつければ問題がないからです。我が家の場合も営業の方からは窓を開けずに換気扇を昼間は回しっぱなしにしておいてほしいと言われています。昔のように窓を開けて換気するより、この方法のほうが効果があるみたいですね。

そして開放感と採光については立地にもよるかと思うのですが、お風呂に入るのは夜なのであまり恩恵がないという意見が多くみられました。

一方でデメリットとして挙げているように窓を付けることで冬場はそこから熱が逃げ断熱性がさがる、窓を開けると費用が上がる、お風呂場の窓は人目に付きにくいため泥棒の侵入率が高いといったことのほうが問題となるみたいですね。

若い女性や女の子がいる場合は外に人がいる可能性ができてしまうのも、確かにあまりよくないかもしれません。そして掃除の手間が増えるというのも地味ながらに説得力のあるポイントだなと思います。カビがついたりするんですよね、窓枠に・・・

なんだかこの意見を読んでいたら窓を付けたことを少しだけ後悔してしまいそうになりましたが、我が家のような小窓であれば防犯上は問題がありません(絶対に通り抜けられないサイズ)。また昼間の採光はやはり満足がいくものですので、窓をつけようか迷う方はモデルルームなどを参考にしつつ、自分がそこで入浴するイメージをしてみるといいかもしれませんね。

その際は「お風呂に入るのは夜である」ということを忘れずにイメージングしてほしいなと思います。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました